ようこそ

宮崎の

ワークライフバランス相談室へ


宮崎県内の女性の就業率は、結婚、出産、育児をしていても80%程度を維持しています。

結婚出産育児世代の方は、育児をしながら仕事ができる環境で働くことを希望しています。

人手不足があちらこちらで叫ばれていますが、それは、仕事と家庭を両立できない事業所には、従業員が集まらないことにも原因があります。

従業員に選ばれ、笑顔で働いて貰うためには、従業員が仕事と家庭の両立をできる職場を作り上げる必要があるのです。

離職率の高さ、人手不足を解消するために、従業員のワークライフバランスを実現できる職場を作り上げてみませんか?

今なら助成金が活用できます。



助成金を活用して「ワークライフバランス事業所」を一緒に目指しませんか?